生命保険営業「何をしたらよいか分からない」何をするべきか

do_not_know

生命保険営業の世界では、アポイントを入れることが至難の業である場合が多い。アポが無ければ当然デスクワークをする人間が多くなり、実は保険会社の営業所はそんな人で溢れ返っていることが日常茶飯事だ。

そんな時にどんなことをしたかが、今後の活動を大きく左右していくのだが、もちろん、テレアポしていたり、今だったらSNSやメールを活用して顧客との接点を作る努力をしていることがベストだ。

しかしながら、そういった活動も既にし尽している、なんてこともある。そんな状況に陥ってしまった時、何をするか、少しでも生産性を上げる努力を具体的に考えて行ってみたい。

1.リスト作り

「テレアポするところもない」などと言っている人はたいていテレアポする準備もできていない。テレアポする準備とは、リスト作りのことだ。

ネットや雑誌、新聞、商工会議所のデータなど、どのようなデータソースでも構わないが、いつでもどこでも電話を乱発してかけることができるようにしておくことが、この業界で生き残るには絶対に必要だろう。

たいてい、多くの保険営業マンはその準備に手を回してもいないのに
・「電話をかけるところがない」
だとか
・「テレアポした」という嘘を報告
し出すことが多いが、

本来であれば、やることがなくならないために、毎日活動の後、夜中にこういったものを作ったりしたほうがいいのだが、もし今、やることが無くなってしまったというならば、割り切ってこういった準備をするべきだ。

そして、活動がうまくいっていない人間のリストを見てみると、だいたい話にならない状態のリストになっていることが多い。

2.ロープレ

ロープレばかりして面談は全然ない営業マンは多く、それでは本末転倒だが、それでもロープレは大切だ。ただし、注意すべき点は、アポもないのに、商品説明のロープレなど全く意味がない。ロープレと言うとたいていのセールスマンはプレゼンテーションのロープレをしているが、アポの無い人間にそんなもの全く意味がない。

試合に出ることも決まっていない人間が、ヒーローインタビューの練習をするのと全く同じことになるだろう。徹底したテレアポのロープレだけでいいだろう。そして、テレアポが入ったら、初回面談のロープレを徹底的にやることが大切だろう。

大切なことは、段階違いのロープレで貴重な時間を潰すなということだ。

ロープレだけ上手な人間になってしまうのは本末転倒だが、リスト作りと同様、活動がうまくいっていない人間のロープレを見てみると、だいたい話にならない状態のロープレになっていることが多い。

3.スポーツ

友達でも誘ってスポーツすることほど、気持ちを前向きにさせてくれるものはない。そもそも体が資本であるこの世界で、体調管理のできていない人間は絶対に失格である。健康でいることの秘訣は、食事、運動、休養のバランスであることは誰もが知っているはずだが、こと、保険営業においては、運動も仕事に繋がるケースが多いので、「やることが無い」などと言うならば、友達や知人に声をかけて何かしらやりに行くべきだろう。
定番はゴルフだが、最近はサバゲーやキックボクシングなどといったものも流行っている。スポーツの流行に敏感になっておくことは、自身のストレス解消、体力増強、顧客との接点や会話の広がり、あらゆるところに生きてくることは間違いない。

以上、こんなところを抑えておくとよいのではないだろうか。

そして次に、絶対にしてはならないことと思われるものを挙げておこう。

これは非常に簡単で、【成績の悪い同僚との駄弁り】だ。当社にも例外なく存在していたのだが、成績の悪い人間は、その原因を自分以外に求める天才だ。

  • 保険会社の責任
  • 保険代理店の責任
  • 上司の責任
  • 同僚の責任

など、自分以外のあらゆるものにその原因を求めていく。

事がうまくいかない原因を、自己の非を認めて受け止めるのではなく、自分以外の誰か、何かのせいにすることのほうが心理的に楽だ。保険営業マンの多くはこの無駄な悪口談義に花を咲かせて時間を費やしてしまうのだが間違いなくうまくいかない道となるだろう。

残念なことに、こちらの方向に走ってしまう保険営業マンは本当に多い。そんな連中に絶対に気が付いてほしい事は、二つある。一つ目は、何も解決などしていないということ。もし自分の意見が正しいと思うならば、社長やマネージャーにぶつけてみるといい。同等レベルの人間で飲んで騒いでいても、現状は全く何も変わらないだろう。

もう一つ目だが、こういった方向に行ってしまう人間は、確実に業界でも見放されるという事。この業界にいたいならば、こんなにも不利な話はない。
顧客紹介、人材紹介、事務面の気配り、嘱託医の手配など、保険営業には、対面以外にもしなければならない仕事がたくさんある。そして、その多くは自分一人では完結できないものだ。

もし自分にあてはまるというならば、是非見直してみるといいだろう。

当社では、一人一人に寄り添ったサポートで あなたの成功をコミットします!

私は、毎日のお客さまとの触れ合いの中で、「いかにお客様のお役に立てるか」ということを常に考えております。私たちの日々の研鑽による成果は全て、お客様のお役に立つためのものです。日々の研鑽の積み重ねが、お客様からのご紹介の連鎖を生み、私たちを必要として下さる方を増やしていきます。

当社、ライフサポートでは、こういった日々の研鑽ができる環境作りを意識して設立しました。
時代は激変しています。私たちも最先端の情報を捉え、最先端のサービスやノウハウを毎日取り入れて行かなければならないのではないでしょうか。一度しかない人生です。どれだけ自己実現ができるか、挑戦したくはありませんか。

やる気のある貴方であれば、初回無料コンサル行います。
現状の問題点を洗い出し、解決策を導きます。具体的には

・行動管理アドバイス
・トークチェック&トーク提供
・マーケティング
・個別の商談についての相談

その後、もし継続的に希望される場合には
1回のコンサル32,400円
(ただし、1か月の回数無制限サポートプランであれば54,000円)

ただし、当社への入社希望の方であれば無料で承ります。詳しくはこちらへ。
皆様とお会いできる日を楽しみに待っております。

無料相談を希望する

SNSでもご購読できます。