飛び込み営業、テレアポ営業の良い所と悪い所を徹底比較

good_place_bad_place

さて、もう身内も同級生も総ざらい営業が一巡してしまい、紹介も出ていないあなたが活路を見出すのは、基本的には飛び込み営業とテレアポ営業が最も費用がかからずできることであるのは事実だ。覚悟を決めて、飛び込み営業、あるいはテレアポ営業をやるしかないと決めたあなたのために一応、それぞれの良い所と悪い所をまとめておこう。

1.飛び込み営業の良いところ

1-1.いきなり対面できる

いきなり対面できるというのは、アドバンテージだ。電話だったら断りやすかったという状況が、あなたの熱意や清潔感などで誤魔化され、話を聞いてもらえる土俵までたどり着く可能性が出るということだ。話ができなければ、スタートラインにも立てない。スタートラインに着く可能性が、テレアポよりも飛び込みの方が、確率的には高いはずだ。

1-2.勇気や根性、忍耐がつく

この世界、勇気や根性、忍耐の無いものに未来はない。飛び込み営業でひたすら頑張った人間には、この仕事で根本的に必要とされる「勇気や根性、忍耐」が必ず身につくだろう。もちろん、諦めなければ、という条件付きだが。

2.飛び込み営業の悪いところ

2-1.時間効率が悪い

飛び込み営業に必ず付きまとってしまうデメリットは「移動」だ。断られる数の方が圧倒的に多い中での移動時間は馬鹿にならない。夏だと汗だくで、顔もやつれてピンポンを押すことも多くなってしまうだろう。そうなっていくと完全に逆効果となっていく。どんな人と知り合えるのか、楽しみに頑張れる前向きさが無いとキツイ。

3.テレアポ営業の良いところ

3-1.時間効率が良い

飛び込み営業の悪いところとして記載した、「時間効率」を劇的に解決しているのは、テレアポ営業だ。飛び込み営業であったならば、断られて移動する時間を、もう1件電話することに置き換えることができ、時間効率は劇的な改善を見せてくれる。ただし、テレアポ営業は相手に顔が見えないため、断られるどころか、ガチャ切りリスクが高く、精神的に参ってしまう人間も多い。とにかく前向きに楽しめることが大切だ。

3-2.時間や場所を問わずできる

ハッキリ言って、私なんかはお客様との待ち合わせ時間に早く着いたその時間にテレアポしていた。人によっては家で寝ころびながらやっている人間もいるだろう。声やトークさえしっかりしていれば、アポイントがどこでも取れる可能性が出てくる。

4.テレアポ営業の悪いところ

4-1.ガチャ切り

基本的にガチャ切りされる。飛び込み訪問からアポイントに繋がる確率に比べて、テレアポ営業でかけた電話に対するアポイント成約の確率は相当に低いと思われる。企業に電話する場合、受け付けは、セールスの電話だと思われた瞬間に終わり、と思った方がいい。相手は声だけで判断するので、高度なスキルが求められる。

4-2.アポイントが取れるようになった後の対面営業が弱くなる人が多い

テレアポ営業でアポイントのみを獲得しようと頑張っていると、前述したとおり、テレアポ営業手法の特徴でもあるが、寝転がってでもできてしまうものだ。その結果、声は丁寧だが、立ち振る舞いや態度、身なり、清潔感は最悪で、いざ、保険営業となると、せっかく出会えたアポイントも無駄にしてしまうことが多々出てくるだろう。この点は特にテレアポ営業の後、対面営業をしなければならない方は気を付けなければならないだろう。

以上、ざっくりと書いたが、これから初めて挑戦するという人の心構えとして、あらかじめ持っておいてもよいかもしれない。何か不明点や質問があれば、気軽に問い合わせてほしい。

当社では、一人一人に寄り添ったサポートで あなたの成功をコミットします!

私は、毎日のお客さまとの触れ合いの中で、「いかにお客様のお役に立てるか」ということを常に考えております。私たちの日々の研鑽による成果は全て、お客様のお役に立つためのものです。日々の研鑽の積み重ねが、お客様からのご紹介の連鎖を生み、私たちを必要として下さる方を増やしていきます。

当社、ライフサポートでは、こういった日々の研鑽ができる環境作りを意識して設立しました。
時代は激変しています。私たちも最先端の情報を捉え、最先端のサービスやノウハウを毎日取り入れて行かなければならないのではないでしょうか。一度しかない人生です。どれだけ自己実現ができるか、挑戦したくはありませんか。

やる気のある貴方であれば、初回無料コンサル行います。
現状の問題点を洗い出し、解決策を導きます。具体的には

・行動管理アドバイス
・トークチェック&トーク提供
・マーケティング
・個別の商談についての相談

その後、もし継続的に希望される場合には
1回のコンサル32,400円
(ただし、1か月の回数無制限サポートプランであれば54,000円)

ただし、当社への入社希望の方であれば無料で承ります。詳しくはこちらへ。
皆様とお会いできる日を楽しみに待っております。

無料相談を希望する

SNSでもご購読できます。